読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICT48誕生ものがたり(未来編)

今回の顧問としての指導方針

ICT委員会顧問として、今回、密かに指導方針を立てた。全てはピュアのパワーアップのためである。

  • るいこに負荷をかける

2月のICTビジネスモデル発見&発表会ではプレゼンの構成上、CTO役のるいこの出番が少なかった。今回のプレゼンではるいこの出番を大幅に増やすことによって、るいこに負荷をかけることにした。かなりのプレッシャーがかかるかも知れないが、これを乗り越える過程でのるいこの成長に期待した。

その結果、るいこがプレゼンを担当するスライドが9枚から16枚に増えた。一方、じゅり氏が17枚から14枚に、まなうぇいが10枚から7枚に減った。スライドの枚数からみるとるいこの担当部分が一番多い。さらに、英語で話すページもあり、るいこの負荷は激増している。

るいこはこの期待に十二分に応えてくれた。この経験が今後、るいこの財産になることを期待している。

  • じゅり氏にリーダとして成長を期待した

ピュアは3人とも、自分の役割をきちんと自覚していて、常に自分ができることを探して仕事をすすめるので、リーダとしては比較的楽かもしれない。そこで、本人は気がついていないかも知れないが、今回、じゅり氏への指示を増やした。リーダとしての成長を促すためである。

また、じゅり氏は雑用仕事を積極的に引き受けた。雑用とは、やらなければいけないが、3人の役割の狭間にある担当が明確になっていない仕事のことである。リーダにとって、雑用仕事を引き受けることは重要である。チームの目的はプロジェクトを成功させること、そのためにはメンバのパフォーマンスを最大化が必須である。そのため、雑用仕事をリーダが行いメンバが目の前の仕事に集中させるのが良い。

今回のプレゼンを通して、じゅり氏はリーダとして一段階成長した。ICT委員会全体を引っ張っていける存在となるよう、今後のさらなる成長を期待する。

  • まなうぇいに英語プレゼンを学ばせる

今回は同時通訳がついていたので、日本語でプレゼンしても良かったが、プレゼン資料は英語にする必要があった。プレゼン資料の英語化はまなうぇいが担当した。

まなうぇいによる翻訳作業はだいぶ苦戦していた。私の妻やY先生の添削が全面的に入っているので、まなうぇいが翻訳した部分かなり変わってしまっているかも知れない。プレゼン資料そのものは日本語で作られたものを翻訳しただけなので、英語プレゼンらしくない作りにはなってしまっているが、今回の経験がこれから役立つに違いない。

将来、自分の考え(これ大事)を英語で発信できるグローバルな人材になるための一歩となったと確信している。

良かったこと

良かったことはたくさんある。

  • ピュアの3人がそれぞれ大きく成長したこと

  • ピュアのプレゼン資料作成力がパワーアップしたこと

  • 大きな舞台でのプレゼンを成功させたこと

  • 普通の学生ではあり得ない貴重な体験ができたこと

  • 高松のうどんが美味しかったこと

  • 栗林公園が予想通り広いことがわかったこと

  • 高松空港にうどん出しの出る蛇口があるのは都市伝説ではなかったこと

反省すべきところ

今回、高松に行く直前、私が登壇することが決まってから、私は自分の事でいっぱいいっぱいになっていた。ピュアの3人を気遣う余裕が全く無くなっていた。私以上にピュアたちはプレッシャーと緊張感で押しつぶされそうになっているはずなのに、私は何もできなかった。それより、ピュアたちの笑顔と気遣いに私の方が救われた。ある意味、顧問として大失敗である。どのような場におかれても、もっとどっしり構えることができるよう人間的にもう一回り大きくならなければと痛感した。

ピュアのこれから

「ピュアの極み乙女、」の活動は(おそらく)ここで休止状態となる。高専プロコンもパソコン甲子園もピュアの3人は別々のチームである。ピュアの活動が再開するとしたら来年の秋以降になる。ピュアのチームワークは最高である。このチームワークが最大の強みである。

ピュアの最大の課題は技術力である。しゅうがくりょーこんぐらい自分たちで実装できる技術力をこれからつけて欲しい。そうすれば、ピュアは最強チームになるだろう。

ICT委員会の顧問としてピュアの活躍に期待したい。

「ピュアの極み乙女、」のブログ

ここまで私からの目線で書いてきたが、ピュアのそれぞれのメンバのブログを合わせて読んで欲しい。


じゅり氏

10riridk0.hatenablog.jp


まなうぇい

manaway1019.hatenablog.com


るいこ

ruuuico.hatenablog.com


おわりに

71日間に及ぶ準備を経て、G7 ICTマルチステークホルダー会議でのプレゼンは無事終わった。

ひとことでいうと、楽しかった!ピュアは次に何を見せてくれるのだろうか。


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA